接続

カジノ クラップス 確率

確率はどれくらいクラップスをプレイ - 56210

関連記事(一部広告)

さて、ワタクシが考えるそのぼったくりゲームとは、 スリーカードポーカー 、レットイットライド、 カリビアンスタッドポーカー などなんですが-、まずもってこれらのゲームは ハウスエッジ が高く、カジノが強い優位性を持っています。これらのテーブルのディーラーは、「泥棒マスク」をつけてカードを配ったらどうですかね?笑。 テーブルが混んでいて座れない時にワタクシがプレイするのが ビデオポーカー 。ジャックス・オア・ベターが特にハウスエッジが低く、オススメです。ブラックジャックのテーブルが空くのを待つ為にプレイしてたら絶好調で、そのままプレイし続けたことも度々あります。ブラックジャックで負けた時にこの機種で取り戻したりしたことも。 ジャックポットをヒットしたり大きな勝利があると、セキュリティはもちろんそちらに目を向けます。もちろん、プレイヤーはそれを知りません。まぁ、そうなることは想像できますけどね。その勝利が合法であったか、不正行為はなかったか、 カードカウンティング 等の禁止行為がなかったか、などを確認しています。

クラップスのハウスエッジ: 控除率

クラップスはラスベガスのみならず世界中のカジノにおいて、ブラックジャック、ルーレット、バカラと並び広く行われているゲームのひとつである。  特にここラスベガスでは、クラップスのワイワイ騒ぎながらやる独特な雰囲気がアメリカ人気質に合っているのか、少なくともルーレットよりも盛り上がっているように見受けられる。 一方、これだけ多くの日本人がラスベガスを訪れるようになった今日においても、このクラップスを本格的に楽しんでいる日本人観光客は極めて少ない。  単独で黙々と遊ぶルーレットやブラックジャックとは異なり、客同士がハイタッチしたりしながら楽しむこのクラップスこそ、最もラスベガスらしい華やかなカジノ体験として良き思い出となるはずなので、もっと日本人にも参加してほしいゲームのひとつである。

ディスカッション