機器

ルーレット-種類や賭け方について徹底解説!

控除率ダースベットスロット - 38268

Double ball Rouletteとは

ルーレットの賭け方は、単にある数字だけを賭けるやり方だけでなく、そのやり方は実に様々です。 直接1~36 0も含む の番号に賭けるやり方もあれば、番号の範囲、性質、特徴などを賭けるやり方も存在しています。 アウトサイドベットは、テーブルレイアウトの数字のエリアに賭けるのではなく、「赤・黒」「奇数・偶数」や「1列」などレイアウトの外側にチップを置く賭け方であり、インサイドベットと比べて配当は少ないですが、当たる確率は高いのが特徴です 画像で公開している箇所。 Column カラム とは、訳して「縦の列」といわれ、「2 to 1」の上に隣接する縦12個の数字に賭けるやり方です。 全3列のうちの1列に賭けます。チップはベットする列の一番下の「2 to 1」に置きます。配当は3倍です。 Dozen ダズン とは、「12個」を指しており、「1~12」「13~24」「25~36」の3つの連続する12個の数のうち1つを賭けるやり方です。チップは「1st 12」「2nd 12」「3rd 12」の該当箇所に置きます。配当は3倍です。 ルーレットには、アメリカンタイプとヨーロピアンタイプとフレンチタイプの3つのタイプに分けられています。 アメリカンルーレットには、"0" シングルゼロ 、"00" ダブルゼロ が存在し、ヨーロピアンとフレンチのルーレットには"0" シングルゼロ のみとなります。 このことから、アウトサイドベットでルーレットをプレイして利益を得るには、 ヨーロピアンルーレット、またはフレンチルーレットの方が断然良いことが分かります。

ディスカッション