機器

アイウォレット【IWALLET】の使い方をマスターしよう

モバイル入金方法アイウォレットスロット - 44233

アイウォレットについて

アイウォレットの口座開設は、本人確認書類の提出が無い、一般会員であれば、3分もあれば口座開設ができてしまいます。 登録者自身が申請したメールアドレスと、個人情報のみの登録という簡単な情報のみの開設なので、使える上限が約ドルと決まっていますが、とりあえずすぐ使いたいという場合に重宝されています。 口座開設済みであれば、誰でも申し込むことができるのが、ATMで資金の入出金ができるプリペイドカード。 アイウォレットは、VISAやMASTERといったカード会社と提携し、各居住地域に応じたカードを発行しています。 1回の引き出し上限や手数料の高さはネックではありますが、オンラインペイメントを使う上では必須の一枚です。 エコペイズほどではありませんが、徐々に取扱されているカジノが増加して、どんどん使いやすくなっているアイウォレット。 遊んでいる複数のカジノからの出金をアイウォレットにまとめれば、最後の引き出し時の手数料を安く抑える事ができます。 アイウォレットの口座開設方法 まずは口座開設ページを開きます。 アイウォレットのウェブサイトにアクセス後、右上にあるピンク色のボタンから「新規口座開設」を選択。 先程の新規口座登録で、口座作成はできていますが、これだけでは、HKD8,(USD1,相当)しか利用する事ができません。 この上限金額では、使い物にならないので、本人確認情報(KYC書類)を提出して、口座の利用上限をエグゼクティブ会員にアップグレードする必要があります。 KYC書類とは、本人確認書類と住所証明書類の事になります。 一般的には、以下を提出すれば問題ありません。

【神々からのサプライズ】カジノゴッズから3つのボーナスをプレゼント。好きな物を使って利用しよう。

電子決済は難しい、手数料などが複雑と感じる方にはオンラインカジノへの入出金に VenusPoint(ヴィーナスポイント) のご利用をおすすめしております。 iWallet(アイウォレット)カードは、iWallet(アイウォレット)利用者に発行される プリペイドカード です。iWallet(アイウォレット)カードを利用すると、 ATMからの出金が可能 となり大変便利です。 ただし、 出金する前にiWallet(アイウォレット)の口座から資金をカードにチャージ するという手順を踏む必要があります。チャージした分しか出金はできませんのでご注意ください。

アイウォレットの登録・口座開設

iWallet(アイウォレット)とはビジネスやショッピングにも幅広く利用されている電子マネーです。 日本語に対応しており、英語力がほぼ必要ないのが大きな利点です。 エコペイズほどは多くのカジノに導入されていませんが、主要な日本語カジノでは比較的に導入が進んでいる入出金手段です。 また、iWallet Card(アイウォレットカード)という国際ブランドのプリペイドカードも発行しており、コンビニや郵便局で資金を引き出すことができ、買い物にも利用することができます。 すると入力した内容が表示されますので、問題なければ「利用規約に同意」にチェックして「口座を開設する」をクリックします。 その後登録メールアドレス宛に確認のメールが送られてくるので、メール中の確認URLをクリックすれば口座の開設が完了します。 アップロードが完了すると画面下にアップロード済みの書類一覧が表示されます。 書類の審査が完了すると、エグゼクティブ会員へのアップグレード完了のメールが届きます。 iWallet Cardとは国際ブランドのプリペイドカードです。資金をカードへチャージすることによって、チャージした分だけを利用することができ、世界中でショッピング、およびATMで現地通貨引き出しが可能です。 com )を開くと上画像のような画面が表示されますので、ここで「REGISTER CARD」をクリックします。

ディスカッション