機器

【必読】クイーンカジノの出金方法・手数料・限度額

出金取り消しカジノIR - 64674

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

筆者:渡邉 雅之 弁護士法人三宅法律事務所 パートナー弁護士 IR推進会議委員(略歴は巻末を参照) カジノIRジャパン:IR資料室 > IR法制度。 エ カジノ事業の収益の活用 カジノ事業の収益を十分活用するとともに、その他の収益も活用して、 IRの開業後も長期的に世界中の観光客を惹き付けることのできる魅力的な施設やコンテンツを継続的に創り出す など、IR施設の整備その他IR事業の事業内容の向上や都道府県等が実施する施策への協力等を行うことが求められる。 上記(1)でも記載したが、基本方針案においては、実施協定の有効期間(IR整備法13条1項6号)について、「実施協定の有効期間については、 IR事業は長期間にわたる安定的で継続的な実施の確保が必要である ことを踏まえ、都道府県等とIR事業者との合意により、 区域整備計画の認定の有効期間を超えた期間を定めることも可能 である 。」と記載している。 一方で、清水委員からは、シンガポールとの比較もございました。もちろん、事務局といたしましても、この IR事業が長期にわたって継続的に安定的に実施されることが望ましいものというふうに考えてございますので、IR事業を長期間にわたって実施しようという場合には、都道府県等とそれから民間事業者の間で締結する実施協定におきまして、協定の有効期間として長期の期間を定めることは考えられる ところでございます。

ディスカッション