専門家

クレジットカードとは?仕組みから選び方までクレカの基礎知識を徹底解説!

ジットカード金ガはお馬さんスロット - 49715

クレジットカードとは?

新規入会&利用でPontaポイントが貯まる。au PAY ゴールドカードなら 最大20,円相当のポイントプレゼント! クレジットカードのご利用代金は、ご指定の口座より自動引落しとなります。 カードのご利用代金は、毎月15日に締切、翌月10日 金融機関休業日の場合は翌営業日 にご指定の口座から自動引落しとなります。 WEBサービスの利用明細照会をご確認のうえ、お支払口座残高をお確かめください。

クレジットカードにおける利用者、加盟店、カード会社のメリット

多くの人が日常的に利用しているクレジットカード。 クレジットカードを持っていることで、そのとき現金を持っていなくても後払いで支払うことができます。店頭での決済だけではなく、ネットショッピングや電気代、ガス代などの公共料金、さらには税金の支払いなどでも、クレジットカードは幅広く利用できます。またクレカによっては、よりお得に買物ができる優待特典がついていたり、海外旅行保険などが付帯されていたりするため、何かと便利です。 そんなクレジットカードですが、「あまりよく知らないで使っている」「うまく使いこなせていない気がする」「実はまだ持っていない」という方も多いのではないでしょうか? ここでは、クレカの仕組み・利用方法から、利用するメリット、付帯保険などの特典、ポイント還元、新社会人・学生・主婦など属性別のおすすめのカードの選び方まで、クレカを賢く利用するために知っておきたい基礎知識を三井住友カードが徹底解説します。 クレジットカードとは、商品やサービスなどの決済において、カード保有者の信用によって後払いができるカードのことです。 クレジットカードと同じく決済に使えるカードとして、デビットカードやプリペイドカードが挙げられますが、クレカとデビットカードやプリペイドカードの大きな違いは、現金が実際に引き落とされるタイミングです。後払いになるクレカの場合、特定の口座から後日引き落とされます。デビットカードは、支払いの直後に口座から現金が引き落とされます。また、プリペイドカードは、事前に現金をチャージすることで支払いに使用できます。 発行するためには事前の審査が必要となる点も、クレジットカードならではの特徴といえるでしょう。 利用者は、カード会社と契約することで、実際にクレジットカードを支払いに使用する立場です。 加盟店でクレジットカード払いをするときには現金を出す必要がございませんが、利用料金を後日カード会社に対して支払う義務があります。そのため、クレジットカードの発行をする際は、支払い能力や信頼度を判断するための審査を受けます。 利用者のメリットとしては、クレカを使うことで現金を使うことなく、スマートに買物を終えることができることです。また、クレカのポイントが貯まる、特典が受けられる、紛失保険や盗難保険によって、現金を紛失した場合の損失が抑えられるといったメリットもあります。 加盟店は、利用者からの代金を、後日カード会社から受け取ります。 その際に、受け取った金額の一部を、利用に伴う所定の手数料としてカード会社に支払います。 加盟店のメリットとしては、店舗でクレジットカード決済ができることで、集客アップや売上管理や精算業務の効率化などが期待できます。また、購入の機会損失がなくなることにもつながります。クレジットカード決済によって、手持ちの現金を気にせずに買物をしやすくなりますので、1人あたりの売上金額がアップする可能性も高まります。 利用者と加盟店をつなぐ役割を果たしているのが、カード会社です。 利用者には、後日利用料金を請求し、加盟店には利用金額を支払います。カード会社は、加盟店から手数料を得ることで利益が得られます。

VIP VIP VIP VIP. MAC iPhoneAndroidiPadNEXUS VIP. 150 50.

【レビン、絶頂ラッシュ!レビン&三宅ナビ&松本バッチ】レビンとバッチのゲッツ&ゴー!!#033【パチスロ】【松本バッチ】【レビン】


ディスカッション